四国の写真...do you know shikoku island?...

四国、愛媛の名所・風景写真を撮っています。四国へ観光旅行はいかがですか。

四国-愛媛-松山

梅津寺駅・・東京ラブストーリーのロケ地

しばらく海に行っていなかったので、海方向へ。 Tverで再放送中の東京ラブストーリーのロケ地へ。 捨ては、観光客で沸いていたのですが・・ 結び付けられるハンカチも少なくなり・・ 昔の話と。 しかし、景色だけは昔ながら。 駅舎も新しくなり、前にはみき…

紅葉の松山城

11月も後二日を残すばかり。 紅葉も身近なところへ。 松山城の紅葉を写真に収めてきました。 最後はおまけ・・ 愛媛ゆかりの松本零士氏のものを・・

松山城山公園の堀之内マルシェでホットドッグ

11月末の昼下がり。 いつものように日向ぼっこ目的で城山公園へ。 小腹が空いていたので、堀之内マルシェを覗いてみると・・ かねてより食べてみたいと思っていたホットドッグ屋さんが来てました。 暖かい日差しの中で、ベンチに座り、ホットドッグ。 目の前…

伊佐爾波神社から宝巌寺へ

伊佐爾波神社から上人坂へ。 一遍上人由来の宝巌寺へ。 かつては国宝があったお寺。 残念ながら火事で消失。 本堂が新築されていました。 ただ、境内のイチョウは昔ながらの姿。 そして、その前の坂には新しい文化の発祥が・・ 将来、この地は何かを生みそう…

晩秋の松山総合公園

久しぶりに裏山へ登山。 といっても、総合公園へ散歩に行っただけですが・・ 秋も深まり、木々も紅葉。 サザンカも咲き始めています。 秋の空気は澄み渡って、景色もよく見え・・ 瀬戸内海も眺めることができました。 夕方だったので、人影も少なく・・ まさ…

道後温泉改装中

道後温泉の改装工事。 二期工事として、正面入口が工事の対象に。 そのため、温泉の入り口は反対側に移動。 ちょっとわかりにくい場所かも。 そして、観光客の賑わいは飛鳥の湯へ。 コロナも落ち着き、人出も増えて、賑やかさが戻ってきた。 それにしても、…

一草庵・・山頭火終焉の地

松山市の北部。 山の麓にひっそりとたたずむ一草庵。 久しぶりに訪れると、以前と比べ整備され綺麗になっていた。 サイクリングで訪れる人も多いようで、休憩の場所にも。 ベンチも多く、ゆっくり休めるところとなっていた。

11月の松山城へ・・観光客も戻ってきました

天気もいいので、松山城へ。 11月になりコロナも落ち着いてきました。 そのためか、前回の10月に比べ、グッと観光客が増えていました。 修学旅行生も何校も見かけましたし・・ 天気もいいので、みなさんいい旅行をされているようです。 後ろを歩いていた二人…

堀之内マルシェ・・・松山城山公園

前々から気になっていた城山公園内のキッチンカー。 正式には、オープンパーク 堀之内マルシェというらしい。 略称「ほりマル」 昨日は天気も良く、気持ちのいい日差し。 そとで昼ごはんとしました。 まず、ピザを調達・・ そして、その後、コーヒーを・・・…

11月の城山公園・・イチョウが見事に色づきました

11月も中旬。 城山公園のイチョウも黄色に・・ たくさんの人が記念写真を撮っています。 公園が整備されて、かれこれ。 銀杏並木も育ってきました。 風は冷たいのですが、まだまだ日差しは暖かく・・ たくさんの人が日向ぼっこを楽しんでいました。 最後に堀…

10月末の城山公園

小春日和の陽気に誘われて、城山公園へ。 お堀の木々も秋模様です。 亀さん、日向ぼっこ。 公園内の銀杏並木もいよいよ紅葉真っ盛り。 もう少しすると、落葉が始まりそうです。

松山城、天守閣からの眺め

30年ぶりくらいに天守閣登りました。 意外に地元民、天守閣には入らないもので・・ 入場料は520円。 これが意外にネックになっていたり・・ 天守閣に入ると、案内図。 こんな感じになっています。 そして、このような階段を登っていきます。 登りより、下の…

大可賀釣り公園にて

手術明け、体調も良くなったようで、少し車でお出かけ。 海が見たかったので、手近なところへ。 ここ数年で整備が進んだ大可賀釣り公園に行ってみました。 ここができる前は、横の防波堤でよく釣りしてました。 のんびり飛行機の離発着でも眺めようかと思っ…

リハビリ兼ねて、初秋の松山城、城山公園へ

入院している間に、一気に夏から秋へ。 リハビリ兼ねて、城山公園を散策してきました。 まだまだ、夏の雰囲気ですが、所々に秋の気配が・・ 銀杏並木もわずかに色づいてきました。 そして、札の辻には白い彼岸花。 こんなところに咲いているとは・・・ カメ…

人の姿が見えない石手寺・・午後5時すぎでした

久しぶりの石手寺参拝。 行った時間は5時過ぎ。 参拝客も見られず、静まりかえった境内。 読経だけが聞こえてくる。 www.futen.xyz

松山北方面をサイクリング・・太山寺から和気方面へ

まずは太山寺へ。 もうここまで来るので精一杯。 参道を登るのを諦めて、門前で帰ります。 来た記念に、そこにあったひまわりを・・ その後、和気駅へ。 ここも絵になるところです。 そして、帰り道、疲れ果てて、ジェラート屋さんで休憩。 最後はうなぎをお…

夏の終わりの白石ノ鼻

久しぶりの車のお出かけ。 と言っても、近場です。 ただ、海が見たくなっただけ・・ 我が家で一番近いところで海を眺めるとしたら、此処が一番いいところ。 小さな岬の突端・・ 人曰く、白石ノ鼻と呼ばれるところ。 X S10XF 16-80 此処で出会った爺さんに人…

三津の内港

正式な名前かどうかは知りませんが、 昔から三津の湾の奥の方を内港 そして、大きな船がつく外の港を外港と呼んでいた。 渡し船に乗れなかったので、久しぶりに内向沿いの小道を通って、港山方面へ走ってみた。 まず、一番奥まったところ・・ 昔だったら、臭…

大潮の干潮の時は、三津の渡し船は大変です

三津の商店街から梅津寺への道は、渡し船を使うのが近道。 昔は、この渡し船、伝馬船だった。 船頭がだいたい漕いでいたが、時には客が漕ぐことも。 乗る人間は伝馬船を漕ぐのに慣れていたものが多かった。 今は釣具屋さんの長戸釣具。 ここで昔は伝馬船を貸…

三津浜商店街

三津浜は、私が中学、高校時代に住んだ街。 大学に進学しても、帰省先はこちらが多かった。 昔はこの商店街はアーケードがかかっていた。 周りの島からやってくる買い物客で賑わっていた時代である。 それが、いつの間にか寂れてしまい、今に・・ しかし、最…

大潮の梅津寺海岸

久しぶりの梅津寺海岸。 昔は毎日、ここで泳いでいたと。 どちらかというと、港山に近い方。 この付近まで、海の家が続いていた。 昭和50年頃、ここで海の家の管理人のバイトしていた時も。 若かりし頃の思い出です。 今は、まだ夏だというのに、人影もなく…

松山城のお堀の噴水

カメラの試し撮りで、堀之内へ。 お堀の噴水、少しずつ個性がありました。 バックが違うためでしょうか。 見ていると、少しずつ印象が違います。

松山総合公園の桜が満開・・花見に・・

今年の桜の開花は例年になく早い。 この調子で行くと、三月末には散り始めるのではと。 早めの花見に行ってみました。 コロナの関係で、宴会は禁止。 酒盛りの姿はみられませんでしたが、子供づれの家族が楽しそう。 むしろこのほうが健全かと。 もうこの公…

国宝・大宝寺の乳母桜が満開を迎えました

松山総合公園のある山の麓にある大宝寺。 陛下の行幸もあった歴史あるお寺。 本堂は鎌倉時代のもの。 そのお寺にある乳母桜と呼ばれる白い花を咲かせるさくらの木。 ソメイヨシノより開花日が早く、早くも満開を迎えています。 このお寺。 交通の便が悪く、…

三月の城山公園は椿寒桜が満開

春の陽気に誘われて、城山公園の堀端を散歩です。 みなさん、思い思い暖かい日差しを楽しんでいました。 その中、松山固有種の椿寒桜が満開。 その花にはメジロがたくさん群がってました。 当然、桜だけでなく梅の花にもメジロ。 しかし、どちらかというと桜…

春の陽気に、総合公園から梅津寺。そして、堀江へドライブ

梅でも見ようかと、総合公園へ。 駐車場から瀬戸内を眺めていると、海岸まで行こうかと。 そして、梅津寺へ。 公園の梅はまだまだでしたが、春の海は気持ちよく・・ 春の海もキラキラしてました。 その後、高浜から堀江海岸。 ついでに、堀江港へ。 前に来た…

初冬の堀之内、城山公園

師走になり、ちょっと慌ただしい街中を避け、お堀を散歩。 白鳥さんも相変わらず・・ 残念ながら、現在、ダイエット中・・ なんのためか、テレビ局の人がこの景色を撮影中。 何に使うのでしょう・・ 銀杏を撮ろうと思ったのですが、残念ながら落葉・・ これ…

猫がお留守番の八坂寺

浄瑠璃寺の後、向かったのは八坂寺 入り口が一方通行に。 確かに、狭い参道。 これで車の離合がなくなり楽になりました。 さて、入り口にある納経所の前には二匹の猫がお昼寝。 全くの無警戒。 人を恐れないというか・・なめているというか・・ 中に入れない…

初秋の浄瑠璃寺

久しぶりの浄瑠璃寺。 いつもながら静かで落ち着いたお寺。 以前と変わっていたのは駐車場の入り口が二方向へ。 昔は一度行きすぎて折り返して入らないといけなかったが、今は松山方面からそのまま入れるように。 さらに、駐車場が奥に新設。 参拝者に便利な…

緑が眩しい、松山城

関連記事 www.futen.xyz