四国の写真 ...do you know shikoku island?...

四国、愛媛の風景写真を撮っています。四国へ観光旅行はいかがですか。

四国-山の中

秋の山

今朝はけっこう気温が下がりました。 布団なしでは、寝れなくなりましたね。 みなさん、風邪をひかないように。

ミルキーマウンテン

ひと夜ごとに、少しずつ涼しくなっていますね。 山もよんでいます。

もうすぐ秋景色

空がだんだん秋めいてきました。 夜は虫の音がうるさいくらいてす。 夏の間活躍した扇風機もそろそろお休みに。 秋景色が楽しめる季節はもうすぐそこ。 10月になれば、石鎚から秋が降りてきます。

夏の終わりに

瓶が森周辺にて

柳谷

かつては交通の便が悪かった柳谷。 トンネルのおかげで一気に便利になったが・・・・ まだまだ人の残るところ。 秋が楽しみ(*^^)v

少し体調不良のため、別世界にいましたが、 娑婆に戻ってまいりました。 新緑の空気を味わいに、肱川へ。 嘘くさい緑がひろがっておりました(笑)

いまだ、初詣していない・・・

三連休、ここ、石鎚神社に初もうでに行こうと思ったけど、寒さでめげてしまった。 せめて、去年の写真でも拝んでおこう(拝) みなさんもご一緒にどうぞ。 御さい銭に ↓ ↓ ↓ を押してくださいネ(笑)

雪山登山の失敗Ⅱ

写真を撮りながら登っていると、突然ファインダーの中が暗くなりました。 いろいろ調べてみると、F値が0。 電池を入れ替えたりしたのですが、シャッターが落ちるのですが、 絞りがうまくいきません。 吹雪いていたし、寒いので、撮影をあきらめて引き返すこ…

昨日の登山で大失敗

最近、寒気が入っているので、石鎚はかなり積もっているだろうと、お出かけ。 途中のコンビニで昼ごはんにカップヌードルを調達。 石鎚ロープウェーを降りると、見事な雪山。 昼前に、昼食。 バーナーで湯を沸かして・・・ 湧きません。 寒すぎました。 ガス…

モノトーンの小寒

明日はもっと寒くなるようです。

霧の中に

新年になったというのに・・・・

年末休みに

年始年末の連休に入りました。 やっとのんびりできそうですが、 家の掃除が・・・ 窓ふきが私の役割なのですが、 寒いので窓が開けられず・・・ 年末年始は大荒れの天気予報。 昨日は暴風警報なるものがでてました。 また、荒れそうです。

愛媛県に大雪警報

起きてニュース見ると、大雪警報。 山の方はたっぷり降ったようです。

ホワイトクリスマス

冷え込んでいます。 山はホワイトクリスマスでしょう。 私は、相も変わらず、師走で働いております。 クリスマスの料理も今晩に移動です。

きょうもお仕事

世間は、祝日と言うのに・・・ 休みがないです。 また、寒くなるようです。

師走ってどうして忙しいのでしょうね。

変わり映えしませんが・・・・ 生存報告を(*^^)v

真冬の気温

松山で最高気温が10度越えないのは、この時期では珍しい。 2月には、時々あるけど。 いやいや、今年の夏の暑さを取り返すがごとく、冷えてます。

寒いですねえ

気力があるのなら、写真撮りに出たいですが・・・ 嘔吐下痢がはやっているようです。 お気を付けを。

寒波がやってきます

また、明日から北風がきびしそうですね。

天気が不安定です

天気の移り変わりが早いです。 晴れの日の次は雨、そして晴れ。 ちと、疲れてます。

師走の寒さ

忙しいです。 貧乏暇なしの忙しさです。 儲かってますの忙しさではありません。 ただ、いそがしい・・・

真冬へ

昨日から歩いて通勤しております。 歩き始めは寒いのですが、10分も歩けば暖かくなります。 今日は向かい風で歩くようになります。 いい運動になりそうです。

秋から冬へのプレゼント

現像フォルダの中に残ってました。 雪が降ったらと思って残していたのでしょうね。 秋から冬へ。

冷え込んでいます

昨夜の嵐で樹に残っていた紅葉もほとんど散りました。 それにしても、すごい風でした。 葉どころか枝も折れて飛んでいました。 石鎚にて これからの山は、雪景色がメインとなります。

いよいよ、冬に突入。

わたしも、そろそろ冬眠の時期が近づいてきました。

11月が終わります。

つまり、明日からは暦の上で冬なんですね。 気分的には、ずっと前から冬ですが・・ 財布の中は一年中ですし・・・ 冬になる前に、秋写真を。

日常の風景

なんでもない風景。 でも、何にもないのが幸せな風景。 喉が痛い。 本格的に風邪をひいてしまったようです。 四国カルスト

サンシャイン牧場

ゲームをしない私が最近はまっている、ゲーム的なもの。 Mixiのサンシャイン牧場。 暇なときは世話してます。

晩秋の山景色

山の紅葉は、そろそろ終わりとなります。 後は、雪を迎えるだけ。 にぎやかだった山も静かになります。 石鎚にて

モミジ

寒風山の麓にて