読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

四国の写真 ...do you know shikoku island?...

四国、愛媛の風景写真を撮っています。四国へ観光旅行はいかがですか。

サイト内検索



モノクロの宇和のレンゲ祭りの写真

どうしても藁のマンモスや鯉のぼりに目がいきがちですが、本来のレンゲ祭りはシンプルでした。 そんな感じの一枚を撮ってみました。 モノクロの方が感じがいいのですが、レンゲが・・・ せっかくのれんげ祭り。 色付きでどうぞ。

下灘駅にカフェがオープンしました

下灘駅に喫茶店がオープンしたというニュースを聞き、立ち寄ってみました。 ちょうど道を挟んだ向かいにウッドデッキを作り、トレーラータイプのカフェができてました。 営業は基本的に、土曜日曜祝日の休日のみということで、昨日しまってました。 ニュース…

宇和のレンゲ祭り

祭りは明日からなのですが、連休に入るので混みます。 一足お先に見に行ってきました。 店などはまだ準備中でしたが、メインのマンモスは完成してました。 レンゲ祭りと言いながら、なぜかみなさんここに集まります。 今晩は前夜祭で花火が上がるそうです。 …

lightroomの現像のさい、サイズ変更できるのを知った

久しぶりの更新です。 体調崩して写真撮りに行けていませんでした。 この写真も桜撮影のついでに撮ったものです。 ところで話のはlightroomの話です。 現像するときは普通にそのまましていました。 当然、サイズは大きいです。 X100Fを買ってから、今まで使…

こんにゃくが美味しい引地橋ドライブイン

松山と高知を結ぶ国道33号線。 高速が開通してから、通行量が減りました。 それに比例して、道沿いで食べるところもどんどん閉鎖されました。 その中でも頑張っているのが、引地橋ドライブイン。 昔からおでんの美味しいところです。 お土産として持ち帰るこ…

松山城と坊ちゃん列車

松山城からの帰り道、ちょうど坊ちゃん列車に出会えました。 晴れていれば、お城と坊ちゃん列車がいい感じでしたが、城は雨でぼんやり。 すぐ横のお堀にも桜が写り込んでいたのですが、これも雨でぼんやり。 なかなか雨で振り回された1日でした。

桜満開の松山城

残念ながら、天気は雨。 傘をさしての撮影となりました。 それでも雨の中、たくさんの観光客。 外国人観光客も多く、インターナショナルでした。 いろんな言葉が聞こえ、この人どこからと言う感じでした。 外国の人には桜と城。 たまらないんでしょうね。

御祓の屋根付き橋としだれ桜 内子

内子の町から山の中へ。 さくら目的だったのですが、珍しい橋に出会えました。 さくらの方はまだ満開でなかったのですが、近くの郵便局の人の話では、満開が近くなると花が白くなるという。 今が一番綺麗だと言っていた。 そして、カメラを持った人がよく来…

内子 郷之谷川沿いに咲くシダレザクラ

内子 石畳の桜を見に出かけたのですが、なんと途中の道が道路工事で全面通行止め。 迂回路はあるのはありますが、山道を延々と登っていきます。 途中まで行ったのですが、諦めて帰りました。 これから行かれる方は確認して行ってくださいね。 次に向かったの…

大角海浜公園

一瞬、ここは南国かと思いますが・・ 真ん中をよく見ると、橋が写っています。 ここは、来島海峡が見渡せれる大角海浜公園です。 公園だけでなく、キャンプ場も整備されており、夏は海水浴場になります。 また、釣りのポイントでもあります。 小高い展望台に…

ひょうたん桜 高知仁淀川町

まだ早かったようです。 ほとんどが蕾です。 しかし、そのおかけで枝振りがよくわかります。 樹齢五百年の歴史が刻まれています。 周辺の桜は咲き始めています。 木によっては満開のものも・・ それにして、ここはすごいところにありますね。 いつも思うけど…

上久喜の花桃 仁淀川町

まだ満開ではありませんが、それでも素晴らしい景色でした。 X100Fの色が気持ちいいです。 これが満開だと、どうなるのだろう・・ よだれが出そうです。 また、満開の時に出撃します。

造船の町 今治

今治というより、正確にいうと波止浜です。 日本で一番大きな造船工場、今治造船をはじめ、いろいろな造船所があります。 造船所は船を作るだけでなく、修理も多い。 この日は見かけなかったが、外国籍の船も多く見かけるところである。 その波止浜の昔の名…

来島海峡のポスターを作ってみた

桜としまなみ海道を撮ろうと思ってお出かけしたが、桜はまだつぼみ。 残念ながら仕切り直しとなった。 せっかく撮った写真なので、ポスターに。 青いロゴが似合います。 日差しの関係か、海が青いです。 海に囲まれた四国ならでは写真です。 撮った場所は糸…

掌禅寺 金龍桜  

ネットやテレビで噂になっていた金龍桜。 どんなものかとドライブのついで立ち寄ってみました。 なんと、見事な桜の大木。 いい花見になりました。 お寺では、お弁当も売っていました。 美味しくいただきました。

今日もX100Fの桜撮りの練習に励んでます

桜の色、本当難しいです。 なかなか思うように色が出ません。 いろいろ露出変えて頑張ってみました。

国宝 大宝寺

X100Fで撮ると、桜の白が気持ちいい 

昨日撮ったX100Fのファイルを開いてみました。 第一印象は白が気持ちいい。 なかなか、この白は出ないです。

白が眩しい「乳母桜」をX-E1で撮ってみた

使えないと言いながら、また、X-E1で桜取りに行ってました。 場所はご近所で、「乳母桜」という名で知られるところ。 大宝寺というお寺です。 白が眩しい桜です。 ピントも合いませんが・・ 白って、撮るの難しいですよね。

X-E1で撮った桜写真

一世代前のX-E1。 色はいい感じなんですがね・・ でも、フォーカスが・・ 風でゆらゆら動く桜は厳しい。 さらに白にピントを合わすとなると、なかなかです。 もう、桜写真では出番がないかも・・ 一本の大きな木を取るのであれば、なんとか使えそうですが。 …

レトロというか貧素というか・・松山駅です

県庁所在地の駅で、日本で一番貧素な駅、松山駅。 よく言えば、レトロとも言えますが・・ なんの飾り気もありません。 降り立った観光客はびっくりでしょうね。

X-E1を持って、ダイヤモンドクロスへ

しばらく使っていなかったX-E1。 新しいカメラを買う余力がないので、使うことに。 使い方も忘れているので試し撮りです。 どこかいいところはないかと思っていると、ご近所さんのダイヤモンドクロスを思い出しました。 ダイヤモンドクロスって鉄道ファンじ…

X100からX100Fに乗り換えて見た感想

そろそろX100Fを買って一ヶ月が来ようとしている。 あまり多く撮っていないので、まだまだ使いこなせていない。 この写真、絞り優先で、シャッタースピード、ISOともAUTOにしている。 なんか物足りない写りである。

太山寺参道で見つけた大ツバキ

よく歩く参道なのに今まで気づかなかった。 こんな大きなツバキの木は初めてである。 大きすぎて、カメラの画角に入らない。 こんな時、中途半端なX100Fの広角は困る。 また、一つの花を取ってやろうとしても、寄れない。 18mmくらいから70mmくらいのズーム…

四国八十八箇所霊場第五十二番札所 太山寺にて

X100Fを持って、近所のお寺参りである。 境内の桜も葉桜になり、暖かい。 平日なのに参拝客も多く、外国人のバックパッカーも見かけられた。 海外の人にも四国遍路は魅力的な旅になっているようである。

はてなブログをサブドメインで運用する

今までは、このブログのアドレスは shikoku.hatenablog.jpで運用してきました。 独自ドメインに変えようと思ったのですが、費用がかかります。 そこで、サブドメインというアイデア浮かびました。 流れ メインブログ futen.xyzのアドレスにサブドメインを作…

下灘駅の桜ポスターを作ってみた

そろそろ桜の季節が近づいてきた。 一年を通して、いろいろな花が咲く下灘駅だが、残念ながら桜はない。 桜が咲いているところは少し駅から坂を登ったところにある。 わずかにホームをアングルに入れるのが精一杯である。 さらに夕日となると、桜の色だしが…

漁師町で寿司を食べる

また、ポスターを作ってみた。 10年ぶりであろうか。 久しぶりに寄ってみた。 主が息子だろうか、若い衆に変わっていた。 お主人、楽隠居です。 ここの味噌汁が美味しいのですが、今回は寿司だけで満足でした。 味噌汁はこちらで shikoku.hatenablog.jp

フォトショップで、三津の渡しのポスターを作ってみた

私の子供の頃は伝馬船であった。 船頭が炉を漕いでくれた。 時には、乗客がこぐことも。 伝馬船を漕げるのは一人前の男の証であった。 渡しのある場所は内港と呼ばれている。 大きな船が着く外港と区別するためである。 湾の中は漁船がひしめいている。 釣り…

三津浜商店街を歩く

今日は「三津の日」ということで・・ 子供の頃住んでいた三津浜を歩いてみました。 X100Fのスナップ写真の練習です。 昔はここはアーケード商店街だったのですが、なくなっています。 店もまばらで、寂れた商店街の雰囲気。 しかし、逆にそれが昭和の味を醸…

砥部焼の窯出し市に行ってました

年に二回の窯出し市。 砥部陶芸館で行われます。 県内だけでなく、県外からも買い付けに来ます。 我が家も食器の補填です。 早速朝ごはんから新しい食器の登場です。 iPhone

iPhoneで撮った花写真

散歩中に花に出会います。 そんな時、IPhineは気楽です。 何も考えずに、撮る。 気楽な一枚です。

松山 庚申庵にて

庚申庵は、寛政12年(1800年)樗堂が52歳の時、松山城西方の味酒郷に造った草庵で、ここでもっぱら俳諧の道に精進した。もと青面金剛の小祠があり、古老が古庚申と呼んでいたこの地に、庚申の年に建てたので、庚申庵と名付けられたという。 松山市ホームペー…

X100Fの白とび事件の教訓で設定を変えた

X100Fのフロントコマンドダイヤルは良く手が触るところである。 ここに機能を振り当て方によって便利になったり、トラブルを起こしたりする。 私の場合は、ここにISO変更を割り当てていたことが白とび事件の原因となった。 早速、設定変更である。 この設定…

lightroomの威力で、白とび写真が復活です

上のような白とびの写真が下の写真になります。 lighroomの威力です。 結構、復活できます。 でも、荒さはあります。 ネットに載せるくらいならなんとか・・ 下の写真はトリミングしています。 X100Fは画素数の多いので、切り取ってもものになります。 望遠…

X100FのフロントダイヤルがISOを変えるモードになっていた

そのため、いつの間にか、ISO5000になってました。 ほとんどの写真が白飛び、ぶっ飛びでした。 その中でもなんとか、救われたのがこれです。 lightroomで補正しています。 それにしても、いつの間に設定が変わったのか・・ これは、X100の時からあります。 …

松山総合公園 椿園にて

X100Fで花撮りの練習。 どうも花は苦手です。 花に似つかわしい人間でないから? まぁ、いいのが撮れた試しがありません。 なかなか綺麗な椿の花を見つけるのが大変でした。 午前中行くのがいいのかな・・ 黒ずんでいる花が多かったです。

大洲 おはなはん通りにて

大洲の肱川に近い一角に、江戸及び明治の面影を残す町並みが残っています。 ここでは昔のNHK朝の連続テレビ小説「おはなはん」のロケが行われたことから「おはなはん通り」と呼ばれている。 この通りにある喫茶店にて、ぜんざい。 ひょっとして、この歳で初…

X100Fを持って、七折の梅

X100Fの梅写真は撃沈でした。 撮ろうと思ってカメラを立ち上げるとよくわからないモードに。 カメラの設定が狂っていて、それを直すのにあたふた。 裏側のダイアルを知らないうちに触っていたようで・・ X100の時から、これで悩まされることが多い。 慣れな…

臥龍山荘 不老庵

臥龍山荘の離れに当たる不老庵。 崖の上に乗り出すように立っている。 外を見ると、肱川が流れる。 踏み石にも遊びの心が・・ 今日載せた写真はRawで撮ったものをLightroomで現像したもの。 その後、いつもは縮専というソフトを使ってサイズを小さくする。 …

LightroomがX100Fに対応したのにアップデートできない

X100Fを手に入れた当時はLightroomのRaw現像に対応していなかった。 昨日、アドベのアツプデート情報を見ると、対応できる様になっている。 早速、Lightroomをアップデートしようとしたのだが、途中でうまくいかない。 lightroomを閉じろという警告メッセー…

臥龍山荘にて

撮りごたえあるところです。 転勤族の家族が、愛媛に来て一番見ごたえのあるところだと言ってました。 私もつい撮りすぎました。 枚数が多いので、半分だけアップです。

下灘のナタネ

早咲きの桜も満開でした。

松山総合公園にて

山の上にはフライブルグ城と呼ばれるモニュメントがあります。 X100Fの練習には丁度いい感じ。 この手の建物はモノクロがいいです。

X100Fを買いました

長く休んでいましたが、新しくカメラを買ったので復活です。 ついでにブログもリニューアルです。 早速試し撮りです。 まずは花から・・ X100と違って近くにまで寄れるのが楽です。 10cmまで寄れるとか・・ 風景はどうかというと、X100とそれほどの違いはあ…

下灘ひまわり

久しぶりに下灘駅に行ってみました。 相変わらずの観光地でした。 台風が近づいているので、天気が悪かったですが・・ 向日葵が咲いていてよかったです。

宇和海

かなり交通の便の悪い、三瓶の宿から・・・

GW は愛媛で・・

野球、陸上の写真ばかり三日間撮っていたので、気分転換で庭の花を。 遅ればせながら、連休のショートトリップに出かけます。

早明浦ダム上流にて

寒風山トンネルを抜けて、早明浦方面に入ると、看板に白滝まで20キロなどとしきりに出てくる。 さぞかし有名なところだろうと、脇道に入って進む。 対向車が多く、バスも時折すれ違う。 高知でも有名な観光地と思い車を走らすと、最後は広い広場にでた。 …

小田深山 Ⅱ

今年はカメラをX100で小田深山を撮った。 fujiのカメラのjpeg撮って出しの写真はすばらしい。 ただ、少し緑が強い傾向がある。 せっかく黄色く色づいた木々が緑ではちょっとがっくり。 とりあえず生データです。